続けようダイエット!!

シンプルDiet


ダイエット トップページ


続けようウォーキング

ウォーキングは有酸素運動であり、筋肉に充分な酸素供給を行う必要があるため、繰り返し実施する事により有酸素性作業能力の向上や、エネルギー源として糖質より脂肪をより多く消費する事から肥満の解消にもなり、また、長期に行った場合の血液性状の改善(総コレステロール・中性脂肪の減少・HDLコレステロールの増加)が報告されています。これらの効果により生活習慣病や心疾患の危険因子の減少が期待できます。その他の効果としては、体重を支持するために骨に適度な物理的負担を与えることで骨粗鬆症の予防になったり、更年期障害による不定愁訴の改善、各種の自覚症状(肩こり・目まい・不快感)の改善など身体諸機能以外での効果も期待できます。また、有酸素性作業能力に関する効果としては、心筋の収縮力が高まり1回拍出量が増え、安静時及び同じ強さの運動時の心拍数が減少します。さらに、心臓や筋肉の毛細血管が発達することで、全身に供給される酸素の量が増えます。

ウォーキングには、足に優しい素材で作られた靴を履こう!

メリット
手軽に出来るのに、余分な脂肪を燃やすことが出来る!
血行を促すので、生活習慣病の予防に効果的!
カルシウムを沈着させ、骨量アップで骨粗鬆症予防!



 シェイプ効果を期待するなら空腹時に!

運動時は、まず血中の糖質がエネルギーとして使われ、その後体脂肪が使われます。
ですから、食後すぐに運動をすると、血中エネルギーの消費だけで終わることも・・・。
空腹時に運動すれば、効率よく体脂肪が燃えます。

 ウォーキングは毎日少しずつでいいから続けよう!

運動効果を期待するなら、毎日少しずつでも続けていきたいものです。できれば20分位は
歩き続けたいのですが、時間がないようなら、最寄り駅より一駅手前から歩くなど、通勤時間
を利用するのも賢い方法です。

 慣れたら歩幅を広げて運動量をアップ!

歩くことに慣れてきたら、歩幅を広げて運動量を増やしましょう。ヒップや太ももなど普段使わ
ない後ろ側の筋肉を意識すれば、ヒップアップ効果も期待できます。さらに、スピードアップ
することで、運動量が高まります。


pickup

Elegant View
http://www.hbxtscjx.com/
福岡県の結婚式場
http://www.greges.jp/
Copyrightc 2008 シンプルDiet. All rights reserved.